FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.09.26 (Wed)

あの都市(まち)よ、さようなら!!

あの都市(まち)よ、さようなら!!


「いや~、ついに帰ります!!」

またまた諸事情により、当初予定していたルートではなく、
経由便で。。。

2:20AMのフライト。

なので、晩御飯は、ラウンジをはしごして、食べる。

s-クアラルンプール帰り1
s-クアラルンプール帰り2
s-クアラルンプール帰り3
s-クアラルンプール帰り4
s-クアラルンプール帰り5

搭乗して、ウェルカムドリンクだけ頂き、
早々にお休みタイム。

s-クアラルンプール帰り6
s-クアラルンプール帰り7

座席がフルフラットになるので、かなり楽。
足をのばして、爆睡。。

気が付けば、
ブレックファストが配られていた。

「めちゃ 眠い、」

「めちゃ 眠い、、」

「まだ 寝かしてよー!!」

と思うが・・・

朝食を食べ、

s-クアラルンプール帰り8
s-クアラルンプール帰り9

あっという間に、着陸。

「あ~、眠てぇーーー!!」

「いや~、いい旅やったよねーーー!!」


本日の格言:『健康に良いことはだいたい嫌われるものだが、
         人が唯一好むものがある。
         それは、心地よい夜の眠りだ。』
         (E.W. ハウ)




スポンサーサイト
15:21  |  旅行

2018.09.25 (Tue)

あの都市(まち)のどこかに。Part6

あの都市(まち)のどこかに。Part6

この都市(まち)の有名なタワーを見ながら、
次のホテルへ向かう。

s-KLCCパーク2
s-KLCCパーク1

「いや~、やってきました。」

この都市(まち)一番の繁華街にあるホテル。

s-JWマリオット1

どうやら、いい部屋は満室だったらしく、
予約通りの部屋だった。

s-JWマリオット3
s-JWマリオット4
s-JWマリオット7
s-JWマリオット2
s-JWマリオット5
s-JWマリオット6

「いや~、いい感じ。」


この都市(まち)のホテルは、
ほんといいホテルばかり。

「いや~、ありがとう!!」


本日の格言:『悪くなったのは自分のせい、
         良くなったのは他人のおかげ。』
                        (IKKO)

19:54  |  旅行

2018.09.24 (Mon)

あの都市(まち)のどこかに。Part5

あの都市(まち)のどこかに。Part5

いや~、やってきました。

また、次のホテルに。

s-エレメント・クアラルンプール1
s-エレメント・クアラルンプール

ここは高層ビルの上層階がホテルになり、
そのビルの40階がホテルロビー。

ってことでチェックイン。

あてがわれた部屋は、52階のタワービュールーム。
またまた、いい部屋にして頂けたようだ。

s-エレメント・クアラルンプール2
s-エレメント・クアラルンプール3
s-エレメント・クアラルンプール4
s-エレメント・クアラルンプール5
s-エレメント・クアラルンプール6
s-エレメント・クアラルンプール7

このホテルは、昨年できたばかりなので、
どこも新しく、きれい。

「う~ん、ええねーーー!!」

部屋の入り口すぐ横に、気になる小部屋発見。

s-エレメント・クアラルンプール8

「何やろ??この部屋??」

「いわゆる、ウォークインクローゼット的な??」

「荷物置き場か??」

「・・・」

「あっ、、」

「わかった!!」

「お仕置き部屋や!!」

「悪いことしたら、閉じ込められる部屋や!!」

「・・・」

「もーせーへんから!!」

「絶対せーへんから!!」

「ほんまにせーへんから!!」

「ここから 出してっーーー!!」

っていう部屋やな!!

「悪いことせんとこっ!!」

って言いながら、まったりすんねん。

s-エレメント・クアラルンプール10

「いや~、ゆっくりできたねー!!」


本日の格言:『太陽の光と雲ひとつない青空があって、
               それを眺めていられるかぎり、
               どうして悲しくなれるというの?』
                        (アンネ・フランク)


19:45  |  旅行

2018.09.23 (Sun)

あの都市(まち)のどこかに。Part4

あの都市(まち)のどこかに。Part4

最高だったあのホテルの後に、
次のホテルへ向かう。

ここの一部の棟は、国の文化遺産に認定されているらしい。

s-マジェスティック7

残念ながら、宿泊したのはタワーの方。

それでも、広い部屋。。

s-マジェスティック1
s-マジェスティック2
s-マジェスティック3
s-マジェスティック4
s-マジェスティック5

「う~ん、ええね~!!」

朝ごはんは、ロビー横のレストランで。

s-マジェスティック9

色々な国の料理が並び、種類が豊富。

その中でインドチキンカレーとロティ・チャナイが

「おっ い しっ・・・・!!」

後、この都市(まち)に来てから、
どこのコーヒーもいまいちで、

「全然 ダメダメ じゃん!!」

だったが、

ようやく、ここのコーヒーは、

s-マジェスティック10

「これよっ、これ!!」

「美味しいやん!!」

って感じ。

「いや~、満足 満足!!」


本日の格言:『いつも毎日楽しい何かがあると思っている。』
                              (黒柳徹子)


20:46  |  旅行

2018.09.22 (Sat)

あの都市(まち)のどこかに。Part3

あの都市(まち)のどこかに。Part3

「いや~、やってきました。」

「ついにあのホテルに!!」

s-リッツカールトン・クアラルンプール1

午前11時頃チェックイン。

まだ部屋の準備ができていないということ。

「まあ、そらそうやな!!」

なので、フロントスタッフさんが、

「とりあえず、ゆっくりしてて下さい。」

と言い、

ホテルスタッフさんがジャグジーに連れて行ってくれる。

ジャグジーに浸かり、まったり。。

まったりした後、また呼びに来てくれる。
ジャグジールームを出ると、日本人スタッフさんが待っていてくれ、
ランチを進められたので、ラウンジでランチタイム。

s-リッツカールトン・クアラルンプール17
s-リッツカールトン・クアラルンプール2
s-リッツカールトン・クアラルンプール3
s-リッツカールトン・クアラルンプール4

ランチを食べ、カプチーノの飲みながら本を読んでいると、

「お待たせしました。」

「お部屋の準備ができました。」

っと先ほどの日本人スタッフさんが来てくれた。

その方に案内され、

お部屋に、、、

「どんなんかなー??」

「ぬぉーー!!」

「何じゃこれーーー!!」

ここには、ホテル棟とレジデンス棟があり、
レジデンス棟の方だった。

2ベットルームの部屋で、キッチン・ダイニング・リビング・書斎があり、
2バスルームに、トイレが4つ!!

「おっーーー!!」

「トイレ、、」

「4つあるでーーー!!」

「どぉーーーするぅ~!!」

とか言いながら、いつものまったりタイム。

s-リッツカールトン・クアラルンプール5
s-リッツカールトン・クアラルンプール6
s-リッツカールトン・クアラルンプール7
s-リッツカールトン・クアラルンプール14
s-リッツカールトン・クアラルンプール15
s-リッツカールトン・クアラルンプール8
s-リッツカールトン・クアラルンプール9
s-リッツカールトン・クアラルンプール11
s-リッツカールトン・クアラルンプール16
s-リッツカールトン・クアラルンプール13
s-リッツカールトン・クアラルンプール12

その後、ラウンジでは、アフタヌーンティー、カクテルタイム、ブレックファストに、
部屋では、無料の飲み物のルームサービスにと、、、

s-リッツカールトン・クアラルンプール18
s-リッツカールトン・クアラルンプール19
s-リッツカールトン・クアラルンプール20
s-リッツカールトン・クアラルンプール22
s-リッツカールトン・クアラルンプール21

「いい時間を過ごせたねー!!」

「いや~、ものすごかったね~!!」

「ありがとう~!!」


本日の格言:『感謝の心が高まれば高まるほど、
         それに正比例して幸福感が高まっていく。』
                           (松下幸之助)


21:33  |  旅行
 | HOME |  NEXT