FC2ブログ
2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.11.09 (Tue)

イタリア旅行⑨

ミラノドゥーモ 前菜盛り合わせ 前菜-ホタテ
バケット ペスカトーレ エスプレッソ

2010年10月26日 晴れのちくもり

今日は朝から、ミラノのシンボル「ドォーモ」の頂上へ上がってみる。
細かい細工が施された塔が間近に見れ、とても見事だ。

頂上からの見晴らしもよく、朝からとてもすがすがしい。

ぷらぷらした後、楽しみにしていたレストランへ。
ここは、新鮮な魚介が堪能できるレストランである。

住宅街の一角にあり、地元の人たちで賑わっているって感じで、
店内もすごくおしゃれな雰囲気である。

さっそく前菜からオーダー。どうやらここは、メニューがないみたいだ。
その日に入った魚介を提供するスタイルである。 

何があるかも分からないので、ショウケースを見ながらオーダー。
サーモンマリネ・タコとポテトのマリネ・ムール貝・ヤドカリ??・
ホタテのオーブン焼きをオーダー。

どれもメチャうま 

出てきたバケットは超デカい!!

「こんなん一人で食べられへんわ~」と思いながら前菜と一緒にパクつく。
焼き立てで中がまだ温かい。外はパリっ、中はふんわりで、これまたうまい。

前菜とパンだけでどんどん進む。

「やばい、まだ次がある!!」っと自制・・・

前菜を食べ終え、「パスタを食べるか?」と聞かれ、
「食べる」と答えた。

「何ちゃらとかんちゃらとリゾットがある」と言っている。

よく分からないので、「シーフードパスタを下さい。」と返答。

出てきたのは、日本でもおなじみの、「スパゲティー・ペスカトーレ」だ!!

具は、エビ・イカ・アサリ・ムール貝・しゃこエビ??で、オリーブオイルに
フレッシュのトマトをつぶしてソースにしている。 

一口食べる。

「う~ん、超うまい・・・・・!!」

パスタのゆで加減はアルデンテ。塩味といい、ソースの味といい抜群

「文句なしっ!!!!」

全部完食!!

「あ~、お腹割れそう~!!」

食後にエスプレッソも頂き(もちろんうま~い)、

「大満足~~~!!」


その後、「最後の晩餐」がある教会へ。

日本からの電話予約は、問題なくOKだった。

自分たちの見学時間になるまで待合室で待ち、いざ・・・

まずはチケットを見せ、1枚目の扉をくぐる。

それから、2枚目・3枚目と厳重な扉が開いていく。

「いよいよ、ご対面か??」

最後の扉(後で分かった。)が開き、中に入っていく・・・

入って右を向くと、「お~~っ、最後の晩餐や~~!!」(当たり前であるが・・・)

と思いながらいすに腰掛け、しばし鑑賞。

思っていたのよりはるかに大きい。

旅の前からの、「最後の晩餐」の予習によると、
「この絵の中に女性はいない」とされているらしいが、
やはりイエスの左横は、どう見ても女性であるように見える・・・

「って言うか、女性やろ」って感じ。

ガイドブックには、

「『汝らのひとり、我を売らん』というキリストの
言葉が発せられた瞬間の印象がドラマティックに描かれている。」

とあるが、そこまで感知する事ができなかった。

「見る人が見たら、すごいんやろな~!! 奥が深いわ!!」


まあ、「最後の晩餐やな~」って感じ!!


本日の格言:『偉大な芸術とは、芸術的才能による純粋な魂の表現である。』
                                         (ラスキン)


スポンサーサイト



17:28  |  旅行
 | HOME |