FC2ブログ
2013年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.30 (Wed)

2013年 パリ-ロンドン

パリ-ロンドン移動編

今日は、パリからロンドンへの移動日。

朝は、リヨンで有名なパン屋さんのパンを買いホテルで食べる。

リヨンで有名なパン屋のパン

これが今までにない食感。

外がパリッとした感じでなく、すごくしっかりとハードにパリッと
しており、中はフワッっとしている。

新食感のクロワッサンとチョコクロであったが、
すごくおいしかった。

「う~ん、なるほどね~!!」

「奥が深い。。。」

その後、パリの北駅に向う。

もちろん迷うことも考慮に入れ、だいぶ余裕を持って行く。

しかし、何の問題もなく、北駅に到着。

「いや~、初ユーロスターやね!!」

ここでイギリスの入国カードを記入し、ユーロスターの改札を通り、
続いて手荷物チェック。

さらにフランスの出国手続きをして、そのまま進み、
最後にイギリスの入国審査を受ける。

待合室で1時間ほど待ち、いざロンドンへ。

ユーロスター

ここから流れる音楽は、

もちろん、これ!!

「とぅっとぅっとぅっとぅっとぅっとぅーるるぅー・・・」

「世界の車窓から、今日は、ロンドンへ到着します。」

とか言いながら、ユーロスターが出発。

のどかな田園風景を見ながら車窓を楽しむ。

途中、ドーバー海峡を結ぶ英仏海峡トンネルをくぐる。

「いや~、トンネルに入ったなぁ~!!」

「っていうか真っ暗!!」

何やかんややで、ロンドンのセント・パンクラス駅に到着。

セント・パンクラス駅


パリの北駅からロンドンのセント・パンクラス駅までの
2時間20分の旅が終わるのである。

その後ホテルへ。

今回のホテルは、2年前に泊まったホテルと同じなのだ。

「いや~、楽勝・楽勝!!」

「道、覚えてんもんねぇ~!!」

っと、

なーーーんの問題もなくホテルへ到着。



本日の格言:『時間はあなたの人生の貨幣である。
         あなたが所有する唯一の貨幣であり、
         それをどう使うかを決められるのはあなただけだ。
         あなたの代わりに他人に使わせないように気を
         つけなければいけない。 』
         (カール・サンドバーグ)


スポンサーサイト



16:36  |  旅行
 | HOME |