FC2ブログ
2013年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013.11.16 (Sat)

2013年 クルーズ編⑧

クルーズ編⑧

ディナー


『ひとり、バルコニーで朝食を!!』の後は、

またまた本を読んで過ごしたり、まったりするのである。

なんやかんやで、お昼ごはん。

時間があるので、レストランでランチ。

「今日のお昼は何かな~!!」

前菜:ポークロイン ツナとケッパーのソース
メイン:マヒマヒのカレーココナッツソース
デザート:パリ ブレスト

を注文。

まずは、『ポークロイン ツナとケッパーのソース』

ポークロイン ツナとケッパーのソース

「まあまあやな。」

続いて、『マヒマヒのカレーココナッツソース』

マヒマヒのカレーココナッツソース

タイ米ではあったが、ご飯が添えに付いている。

ソースがカレーソースなので、ちょっとしたカレーライスとなる。

「マヒマヒは、まーまーやな。」

「いや~、ご飯に飢えていたので、カレーライス、・・・」

「おいしいーーー!!」

最後にデザート、『パリ ブレスト』

パリ ブレスト

係りの人が、

「美味しいよっ」ってすすめてくれたので注文した。

「また、激甘っのやつがくるのか??」

と覚悟していた。

そして、サーブされた、

「おっ、さては、美味しいのか??」

一口、

「あーー、やっぱり甘いなー!!」

シュー生地もパリッとも、しっとりともせず、
どっしり重く非常に中途半端な感じ。

「あーーやっぱりあかんな!!」

「ごちそうさまでした。」

その後、ディナーまでまったり。

なんやかんやで、ディナータイム。

今晩は、再び『GALA(ガラ)ディナー』

特別な夜なので、またスーツを着てレストランへ。

「いや~、今日の晩ご飯は何かなぁ~??」

前菜:チキンときのこのポットパイ
パスタ:ポルチーニ茸と仔牛のラグーのタリアッテレ
メイン:鴨のオレンジソース
デザート:ベイクド アラスカ

まずは、『チキンときのこのポットパイ』

チキンときのこのポットパイ

「う~ん、イメージはもっとクリーム・クリームしてんねんな~??」

「水っぽくて、おいしくない。。。」

続いて、『ポルチーニ茸と仔牛のラグーのタリアッテレ』

ポルチーニ茸と仔牛のラグーのタリアッテレ

「おっ、いけてるのか??」

「・・・」

「なんかちゃうな~!!」

続いて、『鴨のオレンジソース』

鴨のオレンジソース

「イエーイ!!」

「これ大好物!!」

っとテンションが上がる!!

「どんなんかなぁ~??」

「・・・」

「ちゃうねん!!」

「全然ちゃうねん!!」

「オレンジの果汁を入れて、煮詰めんねん!!」

「そこに、フォンドボーを入れんねん!!」

「それだけで、おいしいオレンジソースができんねん!!」

「分かった??」

って感じ。

それから、『これ冷凍食品です!!』って感じのコロッケ
を添えに付ける意味が分からん!!

「ほんま意味不明ーーー!!」

鴨肉もおいしくない。。。

「あっーー、もぅーーー!!」

最後にデザート、『ベイクド アラスカ』


ベイクド アラスカ

今日は特別なディーという事で、この『ベイクド アラスカ』を
係りの人たちが列をなして、音楽とともに行進してレストランに
運んでくる。

「おっーー、なんかええ感じ~!!」

レストラン内が盛り上がるのである。

それから、まもなく担当の係りの人が、
テーブルに『ベイクド アラスカ』を
サーブしてくれる。

見た瞬間、

「あーーー、やっちゃたよーーー!!」

「甘そぅーーー!!」

っと、そーーーっと一口食べてみる。

「ぎゃーー、」

「甘っめーーー!!」

「やっぱりか。」

「ごちそうさまでした。」


本日の格言:『休息する時間がなければ継続できない。』
                         (オビディウス)


スポンサーサイト



22:21  |  旅行
 | HOME |