FC2ブログ
2021年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010.12.23 (Thu)

おせちについて!!PartⅡ

今週レッスンの正月料理の意味!!

昨日、いくつかのおせちの意味を書いたが、
今週レッスンでやる料理の事は書かなかった。

それは、レッスンで説明させてもらおうと
思っていたからだ。

しかし、今週来れない人も多くいらっしゃるので、
この場を借りて、お書きします。

八幡巻き:巻物は学問や芸術の象徴。現代では根菜類を巻いたものを八幡巻きと言う。
       ごぼうを巻くことにより「根気がつくように」と願う。

たたきごぼう:「細く長くつつましく」・「細く長く生きられるように」と堅実な生活を願う。

いか人参:福島の郷土料理。特におせち料理としてだけではないが、人参が「健康」と「長寿」
       を願って、おせち料理に使われる。

雑煮:大晦日の夜にその土地でとれた海や山の幸を神に供え、そのおさがりを食べたことの名残。

栗きんとん:「栗金団」と書き、財宝に恵まれ今年も豊かな生活が送れますようにと願う。


いかがでしたか?

忙しくて今週レッスンを受けれない方々、
知識だけでも習得しておいて下さい。

よろしくおねがいします。


本日の格言:『人々はクリスマスと新年の間に食べるものを心配しているが、
           本当に心配しなければならないのは、新年とクリスマスの
                               間に食べるものである。』
                                           (?)



スポンサーサイト



21:12  |  料理
 | HOME |