FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.11.21 (Mon)

パリ②

2011年11月7日 PART① くもり

早朝、5時。

「寒いっ!!」

寒さで目が覚めた。

「フリースを着て、もう一度寝る。」

なかなか寝れない・・・

うとうとして、6時。

「もぅ~あかん。」

「決めたチェックアウトする

このホテルに4泊する予定であったが、
後3泊も耐え切れない。

その後、フロントに行きチェックアウト
する旨を伝える。

朝食を取った後、近隣のホテルへ
泊まれるかどうか、訪ねて回る。

何軒か回ってみたが、満室とか値段が
高かったので、断念。。。

部屋で観光案内所の場所を調べていると、
「JCBプラザ」が観光案内所の近くにある
事を発見。

まず、そこに行くことにした。

「JCBプラザ」では、日本人のスタッフが
対応してくれるので、何とも心強い。

早速、スタッフの方に希望を伝える。

「とにかく寒くないホテルをお願いします。」

スタッフの方が、希望に沿うホテルに
電話をかけてくれる。

3件電話をかけてもらったが、3連泊できる
ホテルが見つからない。

その後、4軒目。
やっと予約できた。

「いや~、良かった、良かった!!」

親切にありがとうございました。

そのホテルの地図をもらい、ホテルへ。

ホテルへ着くと、ホテルのスタッフが
とても暖かく迎えてくれた。

さらに、「JCBプラザ」の人が、
「寒くない部屋」と希望を伝えてくれて
いたみたいだ。

「いや~、パリにも親切な人おるや~ん」

「JCBプラザの人やホテルの人、最高

っと、やっとパリに受け入れてもらった気が
するのであった。
豚のテリーヌ

そんなこんなで、当初の予定が狂う。

もうランチの時間なので、ランチへ。

ランチは、あらかじめ下調べをしておいた、
100年を越える歴史を持つビストロへ。

前菜に、豚のテリーヌ
メインに、リブロースステーキ
(*ここの看板メニューらしい)
仕上げに、カフェ・オレを頂く。
リブロースステーキ

前菜は、塩がきつくいまいちな味。
付け合せにゆでたジャガイモが付いており、
それにオリーブオイルがかかっている。

これとバケットだけで十分いける!!

さすが、パリ。バケットのレベルが高い!!

その後のメインは、焼き加減といい、
肉質といいGood
カフェ・オレ

カフェ・オレでまったり。。。

「う~ん、いい感じ!!」



本日の格言:『逆境の際の最大の慰めは、
           思いやりのある心に出会うことだ。 』
                        (メナンドロス )



スポンサーサイト



10:57  |  旅行
 | HOME |