FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013.01.13 (Sun)

ニューヨーク③

レストラン編!!

今回はホテルのラウンジが使用できるため、
朝昼晩とラウンジで食べることができたが、

唯一、お気に入りのステーキハウスに行った。

その店は、マンハッタンの東にあるブルックリンの
超有名なステーキハウス、、、

からマネージャーとシェフが独立してマンハッタン
の真ん中にオープンさせた店。

そこの店内は吹き抜けで雰囲気よく、すごく居心地のいい
豪華な空間なのだ。

肉もブルックリンの超有名店と同じところから
仕入れているという事だ。

まずは、スープ。

ロブスタービスクを注文。

*ビスクとは、。裏ごしした甲殻類(ロブスター・カニ等)のソース
をベースとして作られる滑らかでクリーミーなスープ。

ロブスタービスク


「では、一口。。。」

「・・・」

「しょっぺーー!!」

味は濃厚でとてもクリーミー。
欠点は塩っ気が強過ぎ。。。

前回もそうだったが、今回もやはり塩っ気が強い。

「だめだめ!!
スープはちょっと薄いくらいの塩加減じゃないと!!」

「それでないと、塩気が強いと飲んでいるとイヤに
なるからね~!!」

「次回は気をつけてよーー!!」

続いて、お待ちかねのメインのディッシュ。

もちろん、これ。
    
「ニューヨーク・サーロインステーーーキ!!」

ニューヨークサーロインステーキ


「これーーー!!これが食べたかってん。
久しぶりに味わおかっ!!」

「どれどれ、、、」

「・・・」

「うーーーん、これよ、これっ!!」

日本のトップブランドのサーロインみたいに
口に入れると勝手にとろけるやつではなく、

しっかり噛むのだ。

なぜなら、勝手にとろけてくれないからである。

味付けは塩のみだが、しっかり噛むことにより
肉のうま味が口に広がるのである。

「うーーん、デリシャス!!」

「いや~、やっぱり来て正解やったねーー!!」

「また、来まーす!!」



本日の格言:『旨いまずいは塩加減』
                (ことわざ)



スポンサーサイト



20:17  |  旅行
 | HOME |