FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.07.15 (Tue)

2014 ニューヨーク⑧

ヤンキーススタジアム編①

今回の滞在では、到着日と翌日にヤンキースが
ホームでゲームを行う。

到着日は時差ぼけで超眠いので、翌日にチケットを
取ってあった。

しかし、到着日が黒田選手の先発という事は、
ローテーションから確実だった。

以前、黒田選手がドジャースに在籍しているときに、
ニューヨークメッツのスタジアムで観戦した事があるが、
せっかくなので観たいなーっと思っていた。

後は、時差ぼけの問題だった。

今回は飛行機で結構寝れたこともあり、

「大丈夫かな~??」

っと思い、当日券で観戦することにした。

ヤンキーススタジアム

久しぶりにヤンキーススタジアムを見たとき、

「いや~、来ちゃったよね~!!」

っとテンションも上がる。

今季であのジーターが引退を表明しているので、

「気合入れて見ちゃうよー」

何やかんやで、当日チケットを購入し、いざ球場内へ。

キャップ

「いや~、ええね~!!」

ヤンキーススタジアム2

やはり先発投手は黒田選手。

「いや~、よかったよかった。」

「えっ、イチロー選手が先発じゃない。。。」

「まじっでっーーー!!」

とか言っている間に、

「プレイボール!!」

黒田投手の調子がいまいち。。。

黒田
*ちょっと遠いけど黒田投手

加えて、時差ぼけの時限爆弾が起動。。。

「眠たい。。。」

「眠たい。。。」

「超ー眠たい。。。」

なのでアウトかセーフか微妙なところは、

「もうアウトでええやん!!」

「アウト、アウト」

「はよ終わろっ!!」

ってな感じで観戦。

2回終了で帰って寝よかっと思ったくらいだった。。。

そんなこんなで黒田投手はヒットを打たれながらも、
要所、要所を締め、何とか8回を2失点で降板。

先発ピッチャーの役割は十分果たして合格。

しかし、ヤンキース打線が沈黙。。。

チャンスはあるのに、ここぞの1本が出ない、出ない。

ほんまに打てない。

そんなこんなで、9回裏。

先頭打者がファーボールで出塁。

代走、イチロー選手!!

イチロー
*ちょっと遠いけどイチロー選手

「いぇーーーい!!、イチローーーー!!」

「よっしゃ、さよならや!!」

っとようやく、眠気がどっかに行った。

「・・・」

しかし、、、

「ゲームセット!!」

「お疲れさまでした~!!」

「ほんまもう寝る。。。。。」


本日の格言:『一度でもあきらめてしまうと、それが癖になる。絶対にあきらめるな』
                                     (マイケル・ジョーダン)


スポンサーサイト



21:09  |  旅行
 | HOME |